Q&A

産業廃棄物に関するQ&A

産業廃棄物の種類など、産業廃棄物に関する詳細は「廃棄物とは」よりご覧いただけます。

この中で、「法」とは廃棄物の処理及び清掃に関する法律(昭和45年法137)、
「施行令」とは廃棄物の処理及び清掃に関する法律施行例、
「規制」とは廃棄物の処理及び清掃に関する法律施行規則をいいます。

廃棄物の種類

事業活動によるゴミは全て産業廃棄物なのですか?
事業活動に伴う廃棄物全てが産業廃棄物とは限りません。会社、事業所、建設現場事務所などから出る生ゴミ・紙くず等の生活系廃棄物は一般廃棄物です。また、事業活動によって排出された廃棄物でも、指定された業種以外では、一般廃棄物となるものがあります。
 一例を挙げますと、
? 紙くず
建設業、パルプ製造業、製紙業、新聞業及び出版業等以外から排出された紙くずは一般廃棄物です。例えば、オフィス、本屋、紙問屋、紙販売店、文房具販売店等から排出される紙くずは一般廃棄物です。
? 木くず
建設業、木材又は木製品製造業等から生じた木くずは産業廃棄物ですが、街路樹をせん定した枝(専門の業者が行ったものでも)は一般廃棄物になります。
自宅の庭を自分で工事(手入れ)をして出た木などの廃棄物は、産業廃棄物にはなりません。また、梱包用に使用された木枠を廃棄物として工場等から排出する場合は一般廃棄物となります。
? 残飯、野菜くず、魚介類等
飲食店、従業員食堂から排出される残飯、野菜くずは一般廃棄物です。
卸小売業から排出される野菜くず、魚介類等も一般廃棄物です。
一般の人にはゴミ(廃棄物)の区分が難しいようですが、判らない時はどこに聞けばいいのですか?
一般廃棄物は、お住まいの市町村の廃棄物を担当している課にお問い合わせください。また、産業廃棄物については、都道府県庁、政令市・中核市の市役所(区役所)の廃棄物を担当している課等にお問い合わせください。なお、各都道府県の産業廃棄物協会でも、お問い合わせに応じておりますので、お気軽にご相談ください。
  • 講習会
  • Q&A
  • 会員専用ページ
PageTop