お知らせ

[2013/06/26]

事故由来廃棄物等処分業務特別教育について

平成25年7月1日から改正「電離放射線障害防止規則」が施行され、東日本大震災により生じた放射性物質により汚染された土壌等の除染の進展に伴う事故由来廃棄物等の処分業務を行う事業者は、廃棄物等の処分業務に従事する労働者に対して特別教育を行わなければならないとされています。

[2013/04/01]

ホームページリニューアル

当協会のホームページをリニューアルしました。使いやすく、よりわかりやすいページ構成およびデザインに一新しました。

[2012/09/18]

石綿除去工事における特別管理産業廃棄物管理責任者の設置について

 石綿除去工事における特別管理産業廃棄物管理責任者の設置については、平成23年2月15日付け22環保第2250号で通知されているところですが、廃棄物の処理及び清掃に関する法律が平成22年5月19日に改正され、平成23年4月1日に施行されたころに伴い、建設系廃棄物については元請が排出事業者であることが明確に規定されるとともに、アスベスト除去工事等で特別管理産業廃棄物が排出される場合には、必ず排出事業者である元請が特別管理産業廃棄物管理責任者を設置しなければならないこととされたところです。
 しかし、法施行後の県の立入調査等においては、元請業者が特別管理産業廃棄物責任者を設置していない事例が確認されています。
 つきましては、再度ご確認の上、引き続き産業廃棄物の適正な処理の推進に御協力くださるようお願いいたします。

[2012/08/10]

(社)福島県産業廃棄物協会事務所不在のお知らせ

平成24年8月13日(月)〜16日(木)は夏季お盆休暇のため事務所不在となり、電話のお問い合わせやマニフェストの販売業務はしておりません。大変ご迷惑をお掛けいたしますが、何卒ご了承くださいますようお願い申し上げます。
尚、8月17日(金)は午前8:30より通常業務を開始いたしますので、よろしくお願いいたします。

[2012/08/06]

解体工事におけるアスベスト対策及び廃棄物適正処理に関する講習会

東日本大震災により被災した建築物の解体・撤去が進められています。解体工事に行うに当たっては、石綿含有廃棄物等の対策とそれに伴って排出される廃棄物の適正処理が求められています。
福島県では解体工事と廃棄物処理等に関わる関係者を対象として講習会を開催することとしています。

会場  郡山
日時  平成24年8月24日(金)
    10:00〜11:30
場所  福島県ハイテクプラザ

会場  いわき
日時  平成24年8月24日(金)
    15:00〜16:30
場所  福島県ハイテクプラザいわき技術支援センター

対象者 排出事業者・解体工事請負業者・自治体職員等
内容  解体前のアスベスト含有調査と解体工事・廃棄物処理における留意点
受講料 無料
申込先 福島県生活環境部産業廃棄物課
    〒960−8670 福島市杉妻町2−16
    FAX:024−521−7984
    電子メール sangyou@pref.fukushima.jp
申込方法 郵送、FAXまたは電子メール
受付期限 平成24年8月17日

こちらから・・・■様式等ダウンロード

  • 講習会
  • Q&A
  • 会員専用ページ
PageTop