お知らせ

[2010/02/08]

平成21年度環境省事業「業界別電子マニフェスト事例発表会」の開催について

 さて、電子マニフェストの普及については、内閣総理大臣を本部長とするIT戦略本部において決定された「IT新改革戦略」(平成18年1月)の電子マニフェストの普及目標(平成22年度普及率50%)目指して取り組んでおります。
 この度、(財)日本産業廃棄物処理振興センターにより、その普及啓発の一環として、「業界別 事例発表会」を開催されることとなりましたので、是非ご参加いただきますようお願い申し上げます。 尚、申し込みにつきましては(財)日本産業廃棄物処理振興センターから、お申込みいただきますようお願い申し上げます。

参加申込み・・・(財)日本産業廃棄物処理振興センター

[2009/12/28]

社団法人福島県産業廃棄物協会事務所不在のお知らせ

12月29日〜1月3日は年末年始休業の為、事務所不在となります。電話のお問い合わせやマニフェストの販売業務はいたしておりません。大変ご迷惑をおかけいたしますが、何卒ご了承いただきますようお願い申し上げます。

[2009/12/14]

ふくしま環境・エネルギーフェア2009「エコぐせラリー」【答え】発表及び試してみよう!!あなたの“エコ力”「湖未来基金」結果発表について

ふくしま環境・エネルギーフェア2009にご来場いただき、また、当協会主催の「エコぐせラリー」にご参加いただきまして、誠にありがとうございました。
今回の問題及び答えにつきましては、PDFファイルにてご覧いただけます。

【問題・答え】についてはこちら…→■問題・答え
※詳細につきましては、こちらをご覧ください。
全国地球温暖化防止活動推進センター http://www.jccca.org/


また、「試してみよう!!あなたの“エコ力”」と題しまして、参加者の方にエアロバイク発電体験を行っていただき、最大W(ワット)数をそのままを「湖未来基金」に寄付するイベントにおきましての2日間の参加者人数・総電力数は下記の通りです。

参加者人数…247名

総電力(W)数…19,127W

よって、総電力(W)数19,127円を当協会より、猪苗代湖及び裏磐梯湖沼群流域内の水環境保全活動を支援するために、「湖未来基金」に寄付されます。

[2009/10/19]

エコアクション21(環境マネジメントシステム)説明会・相談会の開催について

 福島県環境センターでは、今年度もエコアクション21の普及を図ることを目的として、別紙のとおり説明会・相談会を開催することといたしました。詳細及び参加申込書については、下記のPDFファイルによりダウンロードできます。


→■PDFはこちら

[2009/10/19]

平成21年度最低賃金周知広報の実施について

 最低賃金制度は、賃金の低廉な労働者の労働条件の改善に重要な役割を果たしているところであります。
 本年度においては、地域別最低賃金額が生活保護水準を下回る都道府県を中心として、多くの都道府県で地域別最低賃金額の引き上げが行われたところですが、改定された地域別最低賃金額の周知徹底を図ることが履行確保を図る上で一層重要になっております。
 このため、厚生労働省では、10月1日までに改定された地域別最低賃金の公示が行われたことから、改定された地域別最低賃金額の周知広報を実施することとしております。

→■PDFはこちら

  • 講習会
  • Q&A
  • 会員専用ページ
PageTop